金指ガーデンの四季

金指ガーデンは浜名湖の北東部に位置し、美しい自然景観や名所旧跡、さらには伝統芸能など観光資源が豊富な地域です。金指ガーデンは30m程の高台に位置しています。空気が澄んで、太陽や月も眼前に眺めることが出来ます。東名高速道路に加え、新東名高速道路や三遠南信自動車道のインターチェンジ、ジャンクションなどの整備が進み、遠方からのお客様に喜ばれています。

 


2017年1月8日。

大河ドラマ「おんな城主 井伊直虎」が放映されました。

そして、2017年1月15日、大河ドラマ館がオープンしました。

連日観光バスやマイカーで、たくさんのお客様にお越しいただいております。

 

大河ドラマ館から、車で10分ほどの場所に金指ガーデンはあります。

近くには、井伊氏の本拠地である井伊谷城、井伊直虎菩提寺である妙雲寺があります。

大河ドラマで取り上げられるまで、地元でも井伊直虎の存在は広く知られてはいませんでした。

この地に、あのように愛に深く、知己に富み、勇敢で、美しい女性が生きていた。

その存在は、これから先を生き抜くための羅針盤だと感じています。

今まで何気なく通りすぎていた場所に、たくさんのドラマがあったことも日々の暮らしの彩りと変化しました。

古くから清流に満ちた「井の国」は、天界とこの世を繋ぐ扉があると伝えられています。竜宮小僧が棲むといわれるこの地を訪れていただき、香さまの懐に抱かれてみてください。